モンキチョウ

2005/01/02

今までの蝶の写真の中からモンキチョウ Colias erate  全国に広く分布・・・主に低地から高山にかけての開けた草地に生息しています。  大きさ・・・3cmほどになります。  幼虫・・・マメ科のシロツメクサやクサフジなどを食草にしています。  成虫・・・タンポポ類やアザミ類などによく集まります。  春型は小形で後ろばねの表が黒っぽいです。  早春から晩秋までよく見られますが夏から秋にかけては数が減少します。 一般に...