遠山郷の霜月まつり

2007/ 12/ 25
                 
全国の神々を招待し湯に入ってもらう遠山郷の霜月まつり♪
保存会学童の舞いです^^
1-385.jpg

火を囲んで神事が繰り返されますが突然でした・・・熱湯を素手で(@_@;)
1-384.jpg

熱湯を素手で四方八方にまき散らします・・・祭りのハイライトですが熱湯を浴びてしまいますので上手に撮影できません^^;
1-382.jpg

熱湯を頭から浴びながら撮ったのに動きが速くてブレてしまいました(-_-;)
1-383.jpg

地元の神々の舞い「面形の舞」が続きます^^
<時間が無くて・・・「しょんべん婆さ」と「猿」の舞いが見たかった!>
1-386.jpg

1-387.jpg

名古屋駅に着いたのは23時20分・・・日帰りバスツアーでした^^
                 

コメント

        

色々な神事
全国至る所に珍しい神事が残っているのですね。
霜月まつりの神々も湯につかって疲れをとるのかな?
「千と千尋の神隠し」を思い出しました。
三脚バッチリのカメラマンも凄いですねヽ(☆д◎;)ノ
保存会の子供が可愛いですね。
またひとつ新しいイベントを知ることが出来ました。
たんぽぽさん、ありがとう。やけどはしてないですよね(*^_^*)

lilacさんへ
>万物の生命力の衰える冬の季節に、復活蘇生を祈るまつりとして行われてきたのが「遠山霜月祭」です。 ・・・遠山霜月祭のHPより
「千と千尋の神隠し」・・・宮崎駿監督はテレビでこの祭りの存在を知って強い影響を受けたそうです^^

撮影するのは難しいですがお祭りはいいですね^^
ここ大町地区は現在住んでいる方は6人だそうです。
保存会の方たちが努力されているのでしょう・・・
撮影する人が多くてびっくりしまたがこのように人が集まり祭りが続くのも嬉しいですね。

熱湯は熱くて~~カメラも熱湯を浴びました。
でも・・・今まで火傷などの苦情は無いそうです@^O^@