線香花火

2009/ 09/ 12
                 
繊細な国産の線香花火ではありませんが・・・美しい松葉模様の火の花が咲きました^^
3-441.jpg

3-442.jpg

3-443.jpg

3-440.jpg
和紙のこよりの先に黒色火薬が包み込まれている線香花火は東日本に多く
西日本は藁でできた柄の先に黒色火薬がむき出しに付着している線香花火が多い・・・へぇ~~
                 

コメント

        

本当に過ぎゆく夏ですね
線香花火が、夏より似合う気がします。
花火の違いも風土なのでしょうか?
4枚目が一番はかなげで好きです。
慌ただしくしており、ご無沙汰してしまいました。
いつの間にか秋の気配を感じるようになりましたね。
はかない線香花火、私も撮ったことがありました。
やはり、関東なのでこよりの花火でしたよ。
国産で手作りのこより花火は数が少なくて手に入れられませんでした。
こよりが出来る人がいないみたいでそんなには作れないらしいです。
残念ですね。
あずきさんへ
線香花火も撮れるんですね・・・
初挑戦でイメージとは違う写真になってしまいました。
子供が遊ぶ姿や小さな手が写ると素敵な写真になるのかも?
昔は藁の花火でしたが江戸では藁より和紙の方が手に入れやすくこよりの線香花火になったようですね。
まだ知らない事が多くて感動の日々ですが・・・
覚えるより忘れていく悲しい現実が^O^

4枚目^^
イメージに近い線香花火になりました。
ありがとうございます。

バタバタしています・・・お返事が遅くなりすみませんでした(__)
lilacさんへ
私も御無沙汰しております(__)

地域で違いがあるのをテレビで知りました^^
国産の線香花火を探しましたが・・・中国産でした。
インターネットで調べると生産はされているようですね。
牡丹・松葉・柳・ちり菊・・・
散り方の表現も素敵ですね。
線香花火もバルブ撮影でイメージの光を写しましたが「はかない線香花火」は難しいですねぇ~